よくある質問

マドプロ(商標の国際登録)の全体の費用は、いくらぐらいかかりますか。

当所は、徹底したコストの削減等により、業界トップレベルの低価格の手数料を実現しました。マドプロの1区分の出願手数料は、3万円です。マドプロにより、外国での商標権を取得する場合、例えば、1区分で、ベトナムとフィリピンの2ヵ国での国際登録は、出願から登録までの実費や手数料をすべて含めて約19万円です。ご料金については、こちらでご確認をお願いします。

※約19万円(1スイスフラン120円での計算)

日本を基礎とするマドプロ出願の条件はなんですか。

マドプロ出願は、日本での出願商標・登録商標と同一で、日本での出願・登録に係る指定商品・サービスの範囲内で、出願人が同一の場合に可能です。

マドプロ出願をすれば、世界中の国において、商標権の取得が可能ですか。

マドプロ出願すれば、世界中の国において商標権の取得が可能なわけではございません。商標権を取得したい国として、指定した国のみで商標権を取得することができます。したがいまして、指定していない国では商標権は取得することができません。

マドプロは、世界中のすべての国に指定することができますか。

マドプロは、指定することができない国もあります。指定することができる国については、こちらでご確認ください。

マドプロにより、指定できない国では、どのような方法により、商標権の取得が可能ですか。

国ごとに、直接、出願することにより、商標権の取得が可能です。各国別出願については、お問合せください。

マドプロは、1ヵ国のみの指定をすることができますか。

1ヵ国からできます。ただし、1ヵ国のみの指定の場合は、国ごとに、直接、出願した方が安くなる場合があります。そこで、最適な方法などをアドバイスさせていただきます。

マドプロは、出願後、国の追加が可能ですか。

事後指定という手続があり、国の追加が可能です。

外国における商標の事前調査は、いくらぐらいかかりますか。

事前調査は、国によって異なりますが、1区分・1ヵ国で2万5千円程度からになります。

拒絶の通報がなされた場合はどうなりますか。

中間対応として、意見書や補正書などを各国特許庁に提出する必要があります。そのため、各国の現地代理人である弁理士(弁護士)と連携して行います。

中間対応は、いくらぐらいかかりますか。

中間対応の費用は、各国の現地代理人である弁理士(弁護士)の実費になります。国により異なりますが、目安として、3万円程度から10万円程度になります。

マドプロは、更新が可能ですか。

更新が可能です。

登録されなかった場合は、返金されますか。

たいへん申し訳ないですが、返金制度はございません。

全国対応ですか。

全国対応です。電話、メールで十分に対応は可能です。

弁理士が対応してくれますか。

弁理士が対応します。


個人情報保護方針 著作権について

Copyright c 2015 PRECIOUS IP FIRM All Rights Reserved.